さくら

2021年1月10日 (日)

晴れの日

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

 

本年も緩~く、お付き合い頂ければ幸いです。

 

先日、娘が成人を迎えました。

 

コロナ渦により、地元の成人式は中止ですが、娘の艶やかな振り袖姿を披露致します。

 

202101101

 

皆様の、ご期待通りに可愛く育っております・・・。

 

ではでは。

 

2013年8月13日 (火)

残暑お見舞い申し上げます

全国的に異常な猛暑が続いております。

高知県では、40度超えが4日連続など、暑さに関する記録が続々と塗り替えられております・・・。

それに比べりゃ~、35~6℃程度の松山なんて、まだまだ涼しい感じです^^;

今日は、家族で白石海岸へ海水浴。

中学生の娘も、ろくろく泳げないくせして海に入るのは好きみたいで・・・。

20130813

ちなみに昨日も娘に引っ張られ、海水浴に行ってました^^;

子供の頃は毎日のように泳いでいた私ですが、40代後半での「2日連続海水浴」は流石に体に堪えます。

ではでは。

2013年4月 9日 (火)

入学

我が娘さくらが、本日中学校に入学。

20130409

なぜか朝から、ふて腐れた顔をしていますが・・・。

そろそろ気難しい年頃に突入しつつありますが、明るく楽しく元気に中学校生活を送って欲しいものです。

超わがまま娘ですが、今後とも宜しくお願い致します。

ではでは。

2011年12月17日 (土)

食材確保

明日は我が娘の誕生会&ゲストを招いての忘年会?予定なので、午後8時頃から食材確保の釣り。

お刺身&しゃぶしゃぶ用のグレを数枚捕獲すべく、高浜近辺に入ります。

西よりの風5~6m程度で、少し白波状態で釣り開始。

体感温度は、完璧に氷点下です^^;

開始早々に、35センチまでのグレ数枚キープに成功。

他には25センチ級のメバルとアジを1匹ずつって感じで短時間で終了。

20111217

潮もベストではなく、風も強かった中での釣果ですので、まあまあです。

-------------------------------------------------

話は変わりますが、先日のアコウの食味報告です。

20111214_2

今まで食べたことのない未知の魚の刺身を前に、娘も、にやけておりますが。

脂の乗り具合は上品で絶妙。

流石「幻の魚」と言われている事はありますね。

刺身&鍋で食しましたが、文句の付けようのない美味しさでした。

でも、声を大にして伝えたいのが、高浜近辺で釣れるグレの旨さ。

今釣れているグレは、昔、高浜近辺で釣れていた真っ黒で不味いグレとは全くの別物。

特に12~1月は比較的簡単に釣れますので、騙されたと思って、皆さんも是非釣って刺身で食してみて下さい。

尺を超えた魚は、脂も乗っていて激うまです。

2011年7月17日 (日)

家族サービス?

今日は、真っ昼間に某道の駅まで家族でドライブ。

日中の松山の最高気温は35℃超えという事で、妻子ともグロッキー気味。

201107171

・・・で、気になるのは、やはり波止のテトラ帯ですw

妻子にはビーチで遊んで頂き、いざ勝負!

波止の気温は完全に体温を超えており、釣れても釣れなくても短時間決戦。

201107173

運良く700g級の元気な夏イカを1ハイキャッチして、撤収です。

愛媛県内の春~夏のモイカシーズンは終盤ですが、もう暫く楽しめそうですね。

2010年11月23日 (火)

疲れた~

昨日から家族旅行で山口へ行ってました。

昨日、松山から柳井へフェリーで上陸後、長門市で泊まり、今日は下関市を散策し柳井から夕方のフェリーで松山に帰還・・・という感じで、山口県を横断・縦断しておりました。

我が娘、久々に登場。

20101123

下関の海響館で大好きなペンギン達に囲まれ、ご満悦の様子です・・・。

ペンギン好きは、一見の価値あり。

イルカ達も完璧に調教されており、周辺施設も立派で綺麗でした。

・・・が、個人的には高知の桂浜水族館のような、まったりした雰囲気の方が好きだったりします。

ではでは。

2009年4月 9日 (木)

海の幸に感謝

昨日のモイカは、握り寿司にして食しました。

ちなみに2キロUPだと、50カンぐらい握れます。

タコのような太いゲソは、塩焼きに。

我が娘も、久し振りな新鮮なモイカに大喜び。

さあ~、思う存分、食いやがれ・・・。

20090409


2008年9月27日 (土)

高浜モイカ

今日は、秋晴れの中、娘(7歳)を連れて午前10時前より高浜方面を散策。

まず白石海岸に入って数投してみるが、北風が強く白波状態で魚影もなし。

風速は10m近いですね。

「私もやりたい」なんて娘が言っておりますが、この風では無理です。

次に高浜の漁港周りを攻めてみる。

午前10時を過ぎ、どんどん潮位が下がっている状態で、条件としては良くない・・・。

まずは、HPSJで様子見。

10センチ級が、数ハイ反応しているようだが、良型は確認できず。

背後から娘が戦況を見つめているが、こんな小さいのを釣れば「かわいそう」とお叱りを受けそうで怖い・・・。

しばらく探るも、目視できるのは超小型のみ。

手詰まり状態で、悩みながら足元で餌木を上下させていたら、テトラの間から猛然と黒い物体が餌木に襲い掛かる。

アイナメか?と一瞬思ったが、なんと胴長20センチ強のモイカだった。

高浜・・・というポイントを考えれば、正に会心の一撃。

200809271_2

早速、バケツに水を入れ、モイカを放ち娘に見せてやる。

200809272_2


娘的に、サイズに不満があるらしく表情が冴えないが、とりあえずバケツの中で体色を変化させながら泳ぐモイカに視線は釘付け。

そして娘は、モイカを見つめながら何故かポニョの歌を歌い始めた・・・。

実は、当Blogの検索フレーズランキングで「モイカ ポニョ」等の奇妙なフレーズが上位ランキングしているのを不思議に思っていたが、宮崎駿監督の映画「崖の上のポニョ」の中で、モイカっぽいイカが泳ぐシーンがあるみたいで・・・。

これで謎が解けましたわ(笑)

その後、射程圏内に入ってくるモイカは、小型のみだったので、早めに撤収。

日中はベイトが寄らず、モイカも沖に潜んでいる模様。

高浜方面で型を狙うなら夜釣りが良さそうだ。

2007年12月20日 (木)

七五三

我が娘さくらも今年で7才・・・という事で、先日写真館にて記念撮影に行ってきた。


変身中・・・
200712201

完成!
200712202

2006年5月 7日 (日)

GW期間中は・・・

GW中は全く釣りに行けず、仕事と家族サービスに専念していました。

5月中旬以降は公私とも若干暇になるので、海にも行けるかな!?

そろそろ松山近辺でも、春モイカが始まるのではないかと。


「初レオマ」で、ご満悦のさくら
20060501

リカちゃんと一緒に・・・
200605011