« カワハギ釣り5回目! | トップページ | 令和元年、釣り納め!(カワハギ6回目) »

2019年12月17日 (火)

釣り納め?(チヌ釣り&磯釣り)

いよいよ12月も後半となり、慌ただしくなってきました。

 

釣りをされる方は、そろそろ釣り納めという、節目の釣行を意識する時期。

 

是非とも、良い釣りで今年を締めくくりたいところです。

 

・・・って事で、数日前に近所の海へチヌ狙いに行ってきました。

 

しかし、アイゴと、コブリンのみで、本命無しの完封負け。

 

201912162

201912161

 

十分な釣運を充填し、昨日は宇和海へ磯釣り。

 

場所はいつもの武者泊。

 

宇和海は、全体的に、ぼちぼちグレが食い始めており、釣り人も多くなってきました。

 

絶好の好天の中、15人程の釣り人を乗せ、先ずは沖磯から渡礁を開始します。

 

釣友の2人は、ヤッカン(ピラミッド)に降り、私は反対側のヤッカン(ナダレ)へ下ります。

 

ヤッカン、ナダレと言えば、絶壁の特設ステージですが、私が下りたのは、その横の磯場。

 

201912163

 

平らな場所が少ない上に、満ち潮では特設ステージ上の釣り人と攻めるラインが被るので、釣り難かったです。

 

(画像の上の方に、チラッと見えるのが、特設ステージ)

 

午前10時までの満ち潮で、グレとイサキが、ぽつりぽつりヒット。

 

後半の引き潮は、当て潮ぎみで、さっぱりダメでした。

 

イサキは、夏場より型が良く、35センチ級が主体で15匹ほどキャッチ。

 

グレは、40センチまでの中型でしたが、6枚キャッチ(内1枚は尾長)

 

他、ゲテモノ少々(サンノジ・キツ・イラなど)をキャッチ&リリース。

 

201912164

 

会心の釣りではありませんでしたが、まずまずの釣果に恵まれ良い釣りでした。

 

同行の底物師の二人は、大型銀ワサを浮かせながらも、海中のラインに絡まれてのバラシや、ワイヤーハリス切れ等があったらしく、残念な結果に・・・。

 

年末までに近場の手軽な釣りには行くかもしれませんが、どうなります事やら。

 

ではでは。

 

 

 

 

« カワハギ釣り5回目! | トップページ | 令和元年、釣り納め!(カワハギ6回目) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

>マッキさん

ご訪問ありがとうございます。

40センチ未満の小型のコブリンは、独特の臭いのある個体が多いです。

50センチ以上のは、臭いも消え、意外と美味しいと思います。

季節や個体差が有ろうかと思いますが、良型コブリンが釣れたら、しっかり血抜きをして、持ち帰って食して下さいませ!

いつも楽しく拝見させて頂いております。

ところで、コブリンって美味しいのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カワハギ釣り5回目! | トップページ | 令和元年、釣り納め!(カワハギ6回目) »